ワードプレスのインストール時にやっておきたいリビジョン機能の制御

スポンサーリンク

普段は気にしていなかった「リビジョン機能」についてです。
ワードプレスの投稿画面には「リビジョン」という機能がついています。
記事の投稿は投稿画面で行いますが、事前に下書きをテキストエディタで作り、練り上げた下書きをコピペして投稿する人もいれば、最初から投稿画面で記事を作っていく人もいます。

私は前者の方法でやっていますが、それでも投稿の最終処理では数回“下書き保存”を行います。その度にデータが増えていきます。“上書き”はされず保存するたびに新たなデータが蓄積されていくのが「リビジョン」です。
データは増えていきますが、蓄積されたデータから投稿記事を以前のバージョンに変えたことなど一度も無く、リビジョンの必要性が無ければいっそのこと、ワードプレスのインストール時から「リビジョン機能」を停止させしまおうというのが、今日のお話です。

リビジョン機能は何の為にあるのか

投稿記事を更新することはあります。投稿内容が時間の推移により現状に合わなくなったとか、新しい事実を発見したので追記するなど、いろんな理由があって記事を更新します。
更新した後に、以前の記事内容の方がよかったといったケースがあるかもしれません。
そのような時に以前のバージョンの記事がテキストデータで保存してあれば、簡単に元に戻すことが出来ますが、バックアップが無いと以前の内容を記憶を頼りに書き直すなんてことになりかねません。

「リビジョン機能」は更新記録をすべて蓄積できるので、以前の記事の好きなバージョンに戻すことができるというすごい機能なんですね。
ところがこのすごい機能を実際に使っている人ってすごく少ないようです。

リビジョンが蓄積されるのは、記事更新の際よりも記事投稿作業中に行う下書き保存が圧倒的に多いと思います。

記事を投稿するたびに不思議に思うことがあります。
記事のIDが飛ぶことです。

続けて2個の記事を投稿したのに最初の記事IDはPOST=567で次の記事IDがPOST=578になってる。
568~577はどこにいったのだろう?

この謎はPOST=567のリビジョンにIDが577まで使用されたので、次の記事IDは578になることが原因のようです。

当サイトの記事数は現在82、固定ページを含めても90ですが、現在作成しているこの記事のIDはPOST=1332になります。

リビジョンが増えるとデータベースの負荷も増えていきます。
必要の無いリビジョンを増やすことはあまりよいことではありません。
リビジョン機能を利用することが無いようであれば、最初からリビジョン機能を停止させることがいいんじゃないかと思います。

リビジョン機能を停止させる方法

リビジョン機能を停止するのはすごく簡単です。
ワードプレスをインストールする際に必ず行う「wp-config.php」の作成時に、コードに下の1行を追記するだけです。

define( 'WP_POST_REVISIONS', false );

追記する場所は「編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。」と書かれた部分の手前が分かりやすいでしょう。

define( 'WP_POST_REVISIONS', false );
/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

リビジョンを停止しても「自動保存」は保存されるので、万が一コンピューターがクラッシュした場合のサポートは大丈夫です。
*「自動保存」は上書きなので、データが増えることはありません。

リビジョンがまったく無いのも・・・と思う方は、リビジョン数を指定することもできます。

define( 'WP_POST_REVISIONS', 5 );

このように記述するとリビジョンが5個、自動保存が1個で合計6個のバックアップを残すことができます。

すでに蓄積されたリビジョンを削除する方法

リビジョンをテーマに記事を書いてきましたが、実は「リビジョン」が急に気になったのは下の画像です。

リビジョン

リビジョンの中に発見した「2019年前」と表示されたリビジョンの日付です。
システムの間違いだと思いますが、ちょっとビックリです。

必要の無いリビジョンです。
蓄積されたリビジョンを削除すると同時に、今後はリビジョン機能を停止することにしました。

蓄積されたリビジョンはプラグインの「Optimize Database after Deleting Revisions」を使います。

日本語バージョンはありませんが、翻訳機能でなんとか理解できます。

リビジョン

溜まっていたリビジョンを削除したら、プラグインは削除するか停止にします。
これで、スッキリです。若干は動きもよくなると思います。

コメント