滞在時間を延ばすためインストールしたいプラグイン

スポンサーリンク

せっかく訪問してくれた閲覧者の方に長くサイトに留まっていただき、たくさんのコンテンツを見ていただきたいものです。
その為にもサイト内にある多くのコンテンツの魅力を知ってもらわなければなりません。
そのような滞在時間が長くなるようなサイトにしてくれる、様々なプラグインがWordPressにはあります。

WordPress Popular Posts

アクセスの多い順に投稿記事や固定ページをランキング表示するプラグイン。
24時間、1週間、1ヶ月、全期間の4種類のデータを表示したり、読み取ることができるので、ユーザーだけでなくウェブマスターにとっても、アクセスやキーワードの傾向が把握でき便利な機能です。

WordPress Related Posts

表示している記事と関連するコンテンツのある投稿記事や固定ページをリストにして表示するプラグイン。
同一カテゴリや共通タグによって関連記事を表示させるので、訪問者の興味に合わせたコンテンツの提供が可能になります。

WP-PageNavi

アーカイブページにページネーションをつけるプラグイン。
アーカイブページには指定した数の記事が並びますが、記事数がたくさんある場合、ディフォルトではページの下のほうに「次の記事」とか「以前の記事」のようにページを分割して、ページ送りのリンクが表示されます。
しかし、記事数が多い場合には、順に「次へ」「次へ」とページを送っていくのではユーザビリティが悪く、途中で離脱されることもあります。

そこで、下のようなページナンバーを表示したページネーションにすると、面倒なことをせずに行ったり戻ったり出来るので、ユーザーにやさしいサイト作りが可能です。

利用するにはphpファイルを修正しないと使えません。
使っているWordPressテーマによって、修正するファイルが異なりますので、WP-PageNavi — WordPress Pluginsを参考にして下さい。

[plugin01]

コメント