デザイン

ページの表示速度を早める対策をやってみた結果

スマートフォンからのアクセスが半分以上になって、ページの表示速度がますます重要になっています。遅いページは速攻直帰になってしまいます。 直帰率を低くするために画像の多いページの改善をやってみました。 まず現在のページ速度を把...
デザイン

RSSフィードを取得して自分用のアンテナページを作る方法が簡単

コンテンツのネタ探しにいろんなサイトを見に行きます。 最近はTwitterでネタ探しをする人も増えているそうですが、RSSフィードの閲覧で情報収集するのは以前からある方法です。 ところがGoogleリーダーやlivedoor...
2018.08.28
デザイン

フロントページに新着記事を横配列で表示させるカスタマイズ~Simplicity編

固定ページをフロントページにしているサイトがあります。 サイトのトップページですので、「新着記事」をコンテンツの一つとして掲載するのですが、プラグイン「Page Builder by SiteOrigin」でページを構成し、「Simpli...
シニア講座

高品質なコンテンツとは1ページにかけたエネルギーの総量で決まる(シニア講座23回目)

検索掲載順位が下がったり、いつまでも低位のままで上昇しないなど、アクセスが期待通りにならない場合、コンテンツが高品質かどうかの見直しをしてみることも必要です。 SERPの順位アップやクリック率のアップによって、アクセスが集まるコンテンツ作...
2017.10.23
デザイン

410エラーの意味と削除するURLに410を表示させる対処法

検索ページからのリンクでページを開くと「404エラー」と表示されることがよくあります。指定したURLのページが見つからない時に表示されるステータスコードは404です。 同じようにページが表示できない時に表示される「410エラー」があります...
シニア講座

Googleマイビジネスを活用して地域ナンバーワンのサイトにする(シニア講座22回目)

サイトのコンテンツを充実させることも大切ですが、サイトにお客さんを集める対策もやっておきましょう。 検索エンジンの掲載順位を上げる為の方法をSEO対策と言いますが、地域密着型のビジネスをやっている場合、SEO以外に検索結果(SERP)で上...
WordPress

WordPressがバージョンアップして「noopener」が付加された理由

最近WordPressのバージョンアップがあり「4.7.4」に更新しました。 今回のバージョンアップで大きく変わった点が、ネット上で話題になっています。 変わった点とはリンク属性に「noopener」「noreferrer」が付加された...
2018.06.15
シニア講座

新しいコンテンツを増やすより既存のコンテンツを充実させる(シニア講座21回目)

サイトのページ数が増えてくるにつれて記事ネタに困るようになります。 個人ブログであれ企業サイトであれ、この悩みはウェブマスターにとって永遠のものです。新規のページが増やせない、次のコンテンツのアイデアが浮かばない時には、既存のページを読み...
シニア講座

ランディングページ(最終着地ページ)を作ってサイトを収益化する(シニア講座20回目)

ウェブサイトを作る目的には、お店の売上を上げる為にお客さんを増やすとか、イベントのお知らせをするとか、おもしろいアプリを作ったので多くの人に使ってもらいとか、サイトオーナーにはいろんな目的があります。ウェブサイトがある程度出来上がったら、目...
シニア講座

記事タイトルによってアクセスが違う理由とタイトル文字数の関係(シニア講座19回目)

サイトへのアクセスを増やすには各記事ごとにアクセスを集めることが大切です。ひとつひとつの記事にアクセスを集めるには、記事のタイトルが大切です。読者にとっても検索エンジンにも分かりやすい、記事タイトルの付け方を身に付けましょう
タイトルとURLをコピーしました