サーバー

サーバー

アクセス制限されたサイトにアクセスする方法とアクセス制限する方法

会員制サイトなどのように、一般の不特定多数のユーザー向けではなく、特定のユーザー向けのサイトはアクセス制限をして、ID・パスワードによってユーザー確認を行います。アクセス制限の方法とアクセス制限サイトにログインする方法をお伝えしてます。
サーバー

エックスサーバーでWordPressサイトを初心者が悩まないでスタートできる手順

初心者がレンタルサーバーを選ぶ時って、年間費用の少ないサーバーを優先的に考えるものですが、初心者だからこそ高性能のエックスサーバーを使うべきでは、というのが10年以上サイト運営をしてきた体験から言える結論です。
サーバー

サーバーの更新時期に考えたいエックスサーバーorMixHost

WordPressサイト運用の決定版サーバーと言われる「Xserver」と「MixHost」。次期更新に備えて乗換の検討をしてみた。その結果はどちらも孫色がなく結論持ち越した理由。
サーバー

常時SSL化するサイトが増加しているけど心配な脆弱性とは

サイトを常時SSL化してユーザーに対して“セキュア”なウェブ環境を提供しようとする動きが常識になってきました。 コンテンツ作成に関して情報収集するサイトや、アフィリエイトシステムのASPサイトはほとんどSSL化し、コンテンツの一部となる広...
サーバー

静的(html)サイトを新サーバーに引越しWordPressに完全移行する手順

静的(html)サイトをWordPressに変更して、同時にサーバーの引越しをしたいという読者の方がいて、手順をまとめてみました。 同じような計画がある人には参考になるかなと思います。 この引越しのポイントは、現在動いている...
2017.06.03
サーバー

SSL化したドメインに設定したサブドメインとhtaccessファイル

サブドメインを持つドメインを常時SSL化した時に、サブドメインをSSL化にするか非SSLのままで運用するかによって、htaccessファイルの記述に違いが出るので、共有したいと思い記録しておきます。 2ヶ月前にSSL化したサイ...
サーバー

FTPアカウントを複数設定のメリットとデメリット

レンタルサーバーの仕様はマルチドメインが常識ですし、データベースも複数設定はあたり前になっています。 FTPアカウントも複数から無制限というサーバーもあります。 今日はFTPアカウントを複数設定することのメリットやデメリット...
サーバー

HTTP/2対応のレンタルサーバーを探してみた~サーバー乗換の参考に

スマホユーザーがPCユーザーを超えた今日、ページの表示速度向上はアクセスアップに必須の要素です。表示速度に大きく関わるのがHTTP/2対応のサーバーです。レンタルサーバーではHTTP/2対応はまだ少ないのですが、現状対応できるサーバーの情報を公開しています。
2018.02.05
サーバー

さくらインターネットでSSL化に失敗した話

ヘテムルからエックスサーバーに引越しをしてSSL化をする件については、順調に進んだのですが、さくらインターネットで運用しているサイトのSSL化を図りました。 結果は → → → 失敗でした。 ...
2017.03.05
サーバー

サーバーの引越し手順の記録

数年ぶりにサーバーの引越しをしました。 理由は常時SSL化サイトの構築は待った無しに書いたように、常時SSL化への対応です。 現在まで使用しているサーバーは、専用SSLにすると結構いい金額になりますので、低額(無料もあり)で利用できるサ...
2017.02.26