ツール

PIXLR EDITORのフィルターでできる画像加工のいろいろ

PhotShopと同じような機能がありながら、無料で使える画像処理ソフト「PIXLR EDITOR」。クラウド版がすごく使いやすいです。トリミングやぼかし加工など、画像処理の手順を解説しています。
ツール

パーツを入替えた合成写真(PIXLR EDITORを初めて使う人が99.9%理解できる徹底解説【3】)

PIXLR EDITORでできる写真の合成加工。PhotoShopほどの高機能はありませんが、ウェブ用の画像処理には十分対応できます。このページでは風景に点景を増やした合成例を紹介します。
ツール

PIXLR EDITORでここまで出来る写真合成(PIXLR EDITORを初めて使う人が99.9%理解できる徹底解説【2】)

写真の加工は画像処理ソフトのメインジョブです。 ここでは複数の写真を使って合成写真を作る例を紹介します。 PIXLR EDITORを初めて使う人が99.9%理解できる徹底解説【2】 風景に点景を入れる 風景の...
ツール

PIXLR EDITORを初めて使う人が99.9%理解できる徹底解説【1】

Photoshopと同じような機能があってしかも無料で使えるクラウドツールが「PIXLR EDITOR」です。 Photoshopを使っている人はたぶん戸惑うこと無く使えると思いますが、Photoshopは高くて使ったことが無いという場合...
IT

怪しいアクセス元からのトラフィックデータを除外する方法

8月中旬から8月末にかけてリファラースパムがありました。他にも同様の記述をしているサイトがあるので、スパムであることは間違いないようです。 Googleアナリティクスの「すべてのページ」に、あるはずの無いページが記録されていま...
ツール

「Search Console β版」新機能の概要をメモとしてまとめておく

2018年の初め、Search Consoleが新しいバージョンのお知らせをユーザーに通知しました。 現在新しいバージョンはβ版ですが、従来のSearch Consoleの機能を新しいバージョンに移行するまでは、従来のバージョンと新しいバ...
2018.09.23
サーバー

アクセス制限されたサイトにアクセスする方法とアクセス制限する方法

会員制サイトなどのように、一般の不特定多数のユーザー向けではなく、特定のユーザー向けのサイトはアクセス制限をして、ID・パスワードによってユーザー確認を行います。アクセス制限の方法とアクセス制限サイトにログインする方法をお伝えしてます。
WordPress

Google Pagespeed Insights でサイト全体のスピードとすべてのページのスピードを調べる方法

サイト全体のスピードをチェックできる「Google Pagespeed Insights」。プラグインをインストールすると全ページのスピードをチェックして改善点を見出すこともできます。プラグイン「Pagespeed Insights」の導入と「Google API Key」取得方法の覚え書きです。
WordPress

Simplicity2の後継テーマ「Cocoon」の新機能を調べてみた

「Simplicity2」無料のWordPressテーマ、使いやすいことからたくさんのユーザーがいます。そのユーザーの声を反映して開発された後継テーマ「Cocoon」、正式公開前の直前バージョン0.7.0を実際に使ってみたレビューです。
賢威

賢威テンプレートのSEO効果を最大限に上げるための使い方

賢威はSEO要素を考慮したテンプレートとして生まれすでに10年が経過しています。2万人を超える利用者から支持を得て、現在はバージョン8.0が開発されています。 HTML用テンプレートとWordPress用テンプレートが提供され...